「中ちゃんですが、何か」本舗 トップページ

DIYコーナー に戻る


車のエアコンフィルターの交換

インターネットで探し物をしている時に車用エアコンフィルターの記事を発見。そう言えばそんなの交換した事がない。

と言う訳で家内の車と私の車のフィルターをアマゾンで購入、早速交換をした。


1台目 今回は同時に2台のエアコンフィルターの交換。

最初は三菱コルトの交換です。

助手席側、ダッシュボードを下から見た写真です。

右側の白いボックスの部分にエアコンフィルターが入ってます。
手前のフックを広げると簡単にフィルターボックスの蓋が開きます。

蓋を開くと中に入っているフィルターが顔をのぞかせます。

それを下方向に引き出します。

汚れたフィルターが出てきました。写真だと汚れがあまり見えません。
恒例の使用前、使用後です。

汚れの酷さがわかりますよね。

新しいフィルターを入れて蓋を閉じてフックを引っかければ終了。

これは車に詳しくない素人でも簡単にできます。

しかも部品代は税込み:970円とリーズナブル。

これなら毎年交換してもいいですね。

早速、エアコンを掛けてみると吹き出し口より臭いのないさわやかな空気が。

いやー簡単で何よりでした。しかし、日産キューブのエアコンフィルターはもう大変

でした。


日産キューブ Z11 エアコンフィルターの交換

三菱コルトのエアコンフィルターがあまりにも簡単でビックリ。数分で交換完了。

しかし、日産キューブはメンテナンス性悪い。あまり交換を意識してないのか?

それともサービスがやることを前提としている為、あまり考えてない。

素人には簡単に手がだせない場所に配置してあり、え、こんな所に・・・

そうなんです。1時間位かかりました。
まずは助手席の前にあるグローブボックスの取り外しから。

グローブボックスを開くと上側に4本下側に4本、計ネジが8本あったかな。

意外とわかりずらい場所によーく見るとあるんです。
下側に4本のネジがここにあります。
内側のグローブボックスは左右に開閉用のピンのようなものがあるので

内側のグローブボックスを内側に押して左右の引っかかっているピンから

外します。あまり力入れるとピンの根元が割れる可能性があります。

自己責任でやってね。
内側のグローブボックスを外したところ。

ネジ8本を外し、内側のユニットを外します。

更に写真下側に見える三角形の金属のステーを外します。ネジ3本。

結構、長いステーです。
右奥を覗くと更に奥に縦に長い蓋のようなものが見えます。

ここにエアコンフィルターが収納されているのです。

ふたは上下にフックのようなレバーで引っかかってますのでそれを外して

引っ張ればこのような状態で出てきます。
今まで交換した事がないエアコンフィルター、汚れたかたは今まで見たことがない

レベルの汚れ方でした。

新しいフィルターを同様にはめ込み、蓋をする。

漏れがないかどうか、一度エアコンをかけてフイルターの蓋周辺にエアー漏れ

がないか確認をすると良いでしょう。

何しろ簡単に交換できませんからねー。


次に逆の順番で組み立てます。
組立完了。

メーカーではエアコンフィルター交換に工賃がかかるのだろう。

自分でやったから今回は税込み:1350円で完了。