ホンダ 原付バイク 修理

「りラタンの簡単シート張替え」の巻

「中ちゃんですが何か」本舗 トップページ

何でも修理コーナーに戻る

誰にでもできるシート交換

・今日から3月、さあバイクに乗るぞー。
しばらく乗ってないからなーと椅子に座ってみた。
なんか変な座り心地だ?・・・。

今回の バイク ホンダ ディオ AF62 


・なんてこった。椅子に穴が開いてしまった










このまま放置していると雨に濡れるとここから水が染みて中のスポンジを
腐らせてしまうんだ。早いうちに修理しないとなりません。

「あ、そう言えば通販で張替えシートを既に購入していました。
メーカーの純正で3000円するがネットでAF62のシートで検索すると安いもので
500円位で購入ができます。

では修理をはじめましょう。


・まずはじめに、バイクのシートを持ち上げる。
ラチェットレンチやメガネレンチを使い、リアキャリアーの2個のネジを外す。











次にシートボックスを固定している2個のネジを外す。











シートボックスの底部にも2個のネジがあるので外します。






ヘルメットを入れる場所に座面を開閉する蝶つがいのようなものがある。
このリラタンの背中側になります。










このりラタンが指している場所に座面を固定するネジがあるのでプラスのドライバー
で外します。











ここのネジを外します。
次にネジを外すとシャフトが引き抜けるようになるので外します。

・次に外したシートをひっくり返すとシートを固定しているホッチキスのようなもので固定されている。
それをマイナスドライバーやニッパーなどでつまんで外します。
・結構、たくさんホッチキスの針のようなもので固定している焦らずに丁寧に外してください。
特に外す際にドライバーやニッパーで怪我をしないように十分気をつけましょう。












りラタンも外す際にドライバーを足に刺しそうになりました。
・シートを外すとスポンジ状の座面が出てきます。また、この座面は薄めのビニールで覆われて
いますのでこのビニールも外します。このビニールも一部が既に破れていました。

・新しいシートを用意します。新しいのは折りたたんでいるので折シワがあったりします。
早めに袋から出して広げておくとシワも薄くなり作業しやすくなります。
・手頃なビニールがあればいいのだがない場合はゴミ袋にシート全体をビニール袋の中に入
れます。色は何色でも問題はありません。
切るのはあとでできるのでそっくり包みます。

(※写真のりラタンはビニールに入っていますが演出上のイメージです。実際には入れません)
・次に椅子を上にしてカバーをのせます。

なんとなく完成イメージが見えるようです。




・次に大型のホッチキスと針を用意します。お持ちでない場合は100均で売ってます
のでご用意ください。ホッチキスより中に入れる針の方が高いです。
※そうそう、100均の針は曲がりやすいので針だけは普通のメーカー品を購入した方が
打ち込みしやすいです。ちなみにこのホチキスでキッチン等の布地の椅子の張替えも簡単に
できます。あると便利な道具です。
(※小さなお子さんがいる場合は使用方法を間違えると針が刺さり、怪我をしてしまいますので作業中
や保管は十分気をつけて管理をしてください。





・シートを縦横に固定する部分が均等になるようにして上下左右というように周囲を均一にホチキスで
裏側に引っ張りながら固定していく。











1回づつ丁寧にホチキスで固定していく。コツはシートのシワを伸ばして引っ張るようにしながら固定。
失敗したらもう1度、引っ張りながら打ち直す。とにかく表の状態は頻繁に確認しながら固定すれば
できると思います。

・すべて固定ができたら、固定して余分に出ているビニールとシートをハサミで切っていく。
写真は余分な部分を切り取った状態。














・余分な部分の切り取りが終わったら表にしてシワをがあれば座面の中央から裏面の固定
している側に伸ばす。


・ヘルメットボックスにシートを固定して分解した手順とは逆に組立っていきます。















・シートの張替えが完成しました。
シートのシワがありますが固定後、数日お日様に当てて放置すれば徐々になじんでシワが
消えていきます。と思います。(交換はあくまでも自己責任でお願いします)

HONDAのロゴがなくなりましたがロゴは次回、入れますのでお楽しみに。

・自分でやれば部品代プラス送料で1000円以内でした。純正ですと部品代だけで3000円
交換代も入れると6000円から10,000円位かかると思います。

・次回は「リラタンが行う原付バイク、エアクリーナーの交換」を行います。


「中ちゃんですが何か」本舗  トップページに戻る

何でも修理コーナー に戻る