飾り棚 玄関エリアに作成

DIYコーナーに戻る

商品紹介ページの戻る


「中ちゃんですが、何か」 トップページ

更に右側に棚を作りました。今度の棚もDVDラックですが幅が30cmの縦が90cmのものです。
今回はLEDの取り付けはストローに切込を入れてその中に配線を隠して見た目はストローからLEDの光る部分だけが飛び出す仕様にしてあります。見た目に雰囲気も前の仕様よりも良くなってきました。
DVDラックにアクリル板、アルミLアングル他、1万円位で作成。他にはどこの家にでもある青や色の変化するLEDや12V安定化電源はを使用してますのでプライスゼロです。そうそう、壁を穴開けると40〜45cm幅で柱があったり斜めに柱がありますので穴あける場合は十分気をつけて。「あくまでも自己責任で穴開けてください」。今回もこの棚と棚の間には柱があり開けてビックリでした。我が家の壁は石膏ボードなので一度、のこぎりを入れるとザクザク面白いように切れました。石膏ボードの粉が出ますのでマスク
を忘れずに。また、断熱材は結露の問題もあるので棚を押し入れる時に外壁と棚で抑えるようにすれば断熱効果にも影響しないのではないかと思います。
                                                 
夕方の時間でタイマーが入り寝る前に切れるようにセットしてあります。このタイマー15単位にON、OFFできるもので安売りで980円でした。1年以上未使用で、今回登板がきてセットしたのですが動かず、「なんで?」と思い、分解したら内部の電源供給用配線の半田付不良(半田付けを忘れている。あきらかにヒューマンエラー。中国製)でした。中国工場の品質体制や意識を前職でも現地で十分感じてましたのでクレームで返す気にもならず、直してしまいました。ま、すぐにでも使用したいですからね。
                    
とりあえず、飾っただけの感があるので今後は動く仕掛けも組み入れて行く予定です。できればメーリーゴーランドを検討中。
                                    
壁の処理もアルミのLアングルで隙間を隠しています。5〜7cmは壁の中にあるので手前に大きく出てこないので中々、落ち着いた感があります。(自画自賛)
  今年から雛 うさぎを飾りました。                         
もっと、飾り方に工夫をいれるともっと雰囲気がでると思います。今後の課題かな。
それと奥行の深度が見えるような工夫を準備中。ってこんなの参考になるのかな?
そうそう、手前にアクリル板1,5mmを入れてますので中にホコリは入りません。
夜はLEDのおかげで遠近感がでるような気がします。
                        
飾り棚の下にはシューズボックスに入りきれない日々履くような靴が簡単に使えるように斜めにスノコを補強して壁の奥行を利用した傾斜型の靴置を作成してみました。100均のスノコ代3個で1個は分解して補強材に使用。とにかくコストパフォーマンスを目的に作成しました。
・スノコにしたのは玄関の風水上、風通しの良さの為に板でなく、スノコを使いました。掃除も楽ですしね。
そうそう、壁に穴を開けると断熱材がありますので思い切り、上に持ち上げて下側にダンプラで板を作り、断熱材が下に下がらないようにしました。何度も言いますが、「壁の穴は自己責任で開けてください」ね。





商品紹介 ページに戻る

「中ちゃんですが、何か」本舗 トップページに戻る