「中ちゃんですが、何か」本舗

DIYコーナー へ戻る


平成31年1月6日(日)

 明日から仕事だと思うと休み中はグタグタと豚のような生活だった。これじゃと考え身体を動かさないとと、車を洗っりして気がついた。

 あ、左前タイヤが偏摩耗している。しばらくタイヤのローテーションしてなかったからなー。そんな訳で急遽、タイヤのローテーションをする

 ことにした。ま、時間も夕方に近いので寒くなってきた。よし、今回は手抜き(安全への最低限の配慮)をしながらのローテーションを行った。



今回は可能な限り手抜きのタイヤのローテーション

車を持ち上げる為のスロープを用意。


これで車両は8cm上がりるので大型の油圧ジャッキを正面から入れて

前側を一気に持ち上げることができます。
前輪のタイヤに合わせてセット。
車を前に走らせてスロープの最上部まで前進。

そしてロングの油圧ジャッキを正面より入れて持ち上げます。


更に横から別の油圧ジャッキで持ち上げる。

本当は馬を噛ませてそこに乗せるのだが、省略。


順番として一番減りの多い、左前を外して後輪に入れる。

後輪を前輪に入れる。
油圧ジャッキだと力を使わずに簡単に持ち上げることが可能。

車を結構持ち上げるのが多いのでジャッキが2基に馬が4つあるので必要に応じ

全部持ち上げる事ができる。

これが安全を考慮した基本的な形ですべて馬をかまして固定する。

これであれば大概の整備は連続的に可能。

ま、今日は寒いから時間勝負。
そんなこんなで確実にナットを締めて更に締め状態を確認する。

最近はもっと手抜きの道具として電動用のインパクトレンチを入れて更に

ナット取付や取外しの時間短縮を狙うか?

いよいよ、業者のようになってきている。
左前に付けていたタイヤだがタイヤの外側の山がかなり摩耗している。

FF車の特徴だな。

15分でローテーションが完了。手抜きでやったので早い。

1年後は車検なんだがタイヤは車検前に交換が必要かなー、それよりキューブも

走行はじめや交差点の右左折時にはガタピシと後ろの方から音もするようになった。

現在、86,000km まだいけそうな気もするが悩むところかなー。

今、どうしても乗りたい車がないし、キューブ君はこれはこれで小回りが効くので狭い

駐車場でも困らないからなー。