「中ちゃんですが、何か」本舗 トツプページ

DIYコーナーへ



 キューブ ワイパーブレード交換

  今週、天気が崩れて夕方からの豪雨、ワイパーを動かして見ると前が良く見えない。

  よく見るとワイパーは普通に動いているが吹き残しが出ており、夜間は特に前方が見えない。そこで自分でDIYで
  ワイパー交換をしました。ワイパー交換は取り外しができる金属部とゴムブレードのセットで交換する方法とゴム
  ブレードだけを交換する方法があります。もちろん、金属部とゴムブレードのセットで交換は4000円から5000円
  ゴム部だけだと2本で2000円位で交換できます。今回は金属部はまだ大丈夫そうなのでゴム部だけの交換を
  しました。



一般的にはフロントガラスのワイパーは2本、それぞれ長さが違う場合が

あるのでそこは外して比較してみてください。

通常、運転席の方が助手席よりワイパーのゴムの長さは長いのです。
下が運転席側:475mm
上が助手席側:450mm

数センチですが運転席のほうが長いのがわかります。
ワイパーも様々なメーカーから特徴ある製品が出ています。

今は撥水性のタイプのものがあり、自然にガラス表面に撥水成分を

塗れるので前方視界が良くなるようです。

まだ、このタイプは今回使用するのが初めてで効果はわかりません。

価格は998円/本でした。え、長さが違っても全く同じ価格?

なんか長い方が得のような気がするが・・・。
それぞれ並べてみました。
間違わないよう長さに合わせて置きます。
ワイパーのゴムを外すには片側を見るとどちらか一方にゴム部を

ロックしている金属の部分があります。

しっかりゴムの穴に金属部が挟むように引っかかってます。
ゴムの穴からロック部を外し、ロック部の方向にゴム部を引っ張り

ます。

さほど力を入れなくても引き抜けます。
こんな状態で簡単に抜けます。
ワイパーのゴムブレードを抜いた状態です。

真ん中が古い物、最下段のものが新しいゴムブレードです。
次に新しいワイパーブレードは先ほどのロック側より挿入していきます。

そして最後はロック穴に金属の固定爪をはめ込み完了です。

助手席側のワイパーブレードも同様に交換をして完成です。
外したワイパーブレードは金属部とゴム部を外してそれぞれの市町村で

決められているゴミ分別ルールに従ってください。

組み上げたものを元に戻します。
ステー部にはめ込んで完成。
ワイパー交換完了。

雨が降ればガラコ効果が試せるせのになー。

特に戻しときは左右逆にならないう長さを確認しながら取付して

ください。

このあとはオイル交換をしました。

キューブ、コルト共にオイル交換したので半年後の来年3月までは

大丈夫。今年は異常な暑さだったのでオイルも劣化度は早かった。