自宅近隣の散策

平成29年3月5日(日)
春の暖かさに誘われ、小さな春を探しに近所を散策しました。


自宅から10分も歩けば、このような田んぼが広がる場所があります。

気温もすっかり春の温度になり、まさに春が足元までやってきた感じが

します。

田んぼ道には春先に水を入れる為の小さな小川が流れています。

少し川の中を覗きましたが、魚はまだいないようです。

冬にはサギがきていましたので小魚は食べられたのかもしれません。
更に川の中を注視していると「ハクセキレイ」がいました。

シジュウカラに似ていますが、シジュウカラは胸の前はネクタイを

しているように黒い羽毛が胸の下まで続きます。蝶ネクタイ風なのが

ハクセキレイなんです。人間慣れしているせいか、何枚写真を撮ろうが

が逃げません。

こういう環境に慣れているのでしょう。

尾っぽをピンと伸ばして何かをみつめているようです。
やはり、ありました。

春のお知らせをする「つくし」です。

まだ、出初めで3cmくらいかな。

これから暖かさと共に大きく伸びるのでしょう。

これは「ホトケノザ」です。ただし、春の七草のホトケノザとは違う

みたいですよ。

紫の花がいい雰囲気でした。

スマホで撮影したせいか、ピントが今一です。
これは「オオイヌノフグリ」です。

小さな青色の花で河川や畑のあぜ道にたくさん咲いていました。

来週になればあちこちで桃の花や梅の花が咲いてきます。

今年こそ、ビデオカメラを抱えて撮影だ。

そうなんです。日本テレビでやっている「音のソノリティ」が好きで

自作作品として製作予定です。

お楽しみに!。